実家の仏壇を引き取る

ここでは、実家の仏壇を引き取る に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
今年も今日が 大晦日

今年もいろんなことがあった
この5月から 「就労継続支援A型事業所たのしくはたらく」を
スタートし 初めての農業活動を経験し すでに8ヶ月が経過した
これらは主にフェイスブックで書き綴ってきた

昨日 久しぶりに実姉夫婦が 私たちのマンションに来た
私たちの両親の仏壇に今年一年の最後に手を合わせるために・・・

というのも 今年9月に長男である私の家に仏談を引き取った
おふくろが亡くなって1年以上 実家横に住んでいる姉夫婦に
仏壇の世話をお願いしていたが姉からも「引き取ったほうが良いよ!」
自分自身でもそう思っていたので ちょうど良い機会でもあった

仏壇がわが家に来てからも 特別何が変わったということもないが
朝 扉を開いて水を供え 手をあわせる
そして夜に 簡単に言葉をかけ 仏壇を閉める日々

いろんなところで育ってきた環境の違いなどもありおもしろい
女房殿の実家では ご飯を炊いた後は必ず まず仏壇に供えるらしい
従って炊かなければ 供えないということになる
私の実家では 昨日の残りなどもおかまいなく 毎朝お供えする

でも 仏壇に手を合わせることって この年になると気が休まるもの
実姉はちゃんと守っているかと 心配していたようだが
私には こういうことはなんの抵抗もない
大晦日を前に 姉夫婦も安心したことだろう

今日は 
『この半年余り見守ってくれてありがとう
無事に今年も終わりそうです
勝負の年は来年 
また2014年も変わらず 見守って心の支えになってください』


もう少しで 希望に満ちた
新年の幕が開こうしている



今年は後半あまり更新が出来なかったが 
アクセスいただきありがとうございました   
来年もよろしくお願いします

みんなではたらくの塩谷さんは
今年も無事仕事を終えました
来年も元気でしょう
いや元気です



スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。