亀岡支部の研修例会 力を貰った

ここでは、亀岡支部の研修例会 力を貰った に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
先般 京都中小企業家同友会の亀岡支部の研修例会が行われた

わが社は 「みんなではたらく」という法人を京都市内で設立したもの 業務は完全に亀岡地区であり なにも知らない現地ではいろんな経営者ともや知り合いになりたいと思っていた
そうならば 京都中小企業家同友会・亀岡支部に入会し いろんな経営者と繋がりたいとの思いで 京都市内の右京支部とのダブル入会になった

ただし 京都市内は「有限会社プロデッセ」として以前より入っているが 亀岡支部は「株式会社みんなではたらく」という 京都市の指定事業者になるために新しく作った法人であり 組織体としては別だが 予定していた人物が今年度は一緒に活動することが無理となり 仕方なく私の名前で登録している

「株式会社みんなではたらく」を設立後 準備段階及び今も亀岡支部の方々には 大変お世話になっている
なぜそうしたかは 私は以前より同友会に入っており その経営者たちは企業理念もしっかりされており 私にはその会員と云うだけで非常に安心感もあり 相談も出来心強い経営者たちであるため・・・・・



冒頭挨拶された 今年から支部長になられた新支部長が挨拶され 「今年の研修例会では人・者・金について関心のあるお話を中心に進めてゆきたい
その前半は 人について数回集中的にやってゆきたい」

お話しされたのは 亀岡の地で内職からそれらのことを本職にされ 今では社員数70名に成長された企業家が登場された

そのお話しの要旨のみ
・成功の秘訣は ただがむしゃらにやってきただけ
・人数は増えてきたが みんなと一緒にやってきた
・出来ないとは云わんとこ → どうしたら出来るかを考えよう
・職場とは結局は自分を成長させる場
・次世代のビジョンは 大きくならなくても顧客に選ばれる企業になりたい
・採用基準は 自己表現のしっかり出来る人
などなど もっといっぱいのお話しを受けたが・・・・・・・

そのなかで何度も口にされた言葉は 「私があるのは従業員がいたから」 「私は従業員を信頼しています」 「従業員は育ってもらわなあかん」など
従業員を信頼し ともに難局も乗り越えてきて みんなで育ちたいと仰る
この姿勢が 内職から20年程度で70名もの人数になった原資か?


この基本姿勢は 大小の差こそあれ 私もそういう方向で経営している
私は前職でも 社員を信頼していたし 彼女の云う「社内で信頼できなくて なんで顧客が信頼してくれます?」 全く同じ思いである

「落ち込むのは 次のステップのため」 とも云われたが
全く同じことを 5支部交流会で右京支部の明美ちゃんにも云われた
「あんたなぁ ちょっとした失敗くらいで・・・・・ それらはみんな次に進むためやんか」 私にはありがたい言葉である

このことがあって この言葉を聞いたとき みんなそんな経験があるンやなぁと感じた
本当に力を貰い 私の進め方も間違ってないだろうと確信した
亀岡支部の研修例会であった

みんなではたらくの塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
大寅 結人です。
初めまして。大寅 結人です。
ブログ読ませて頂きましたのでコメントを残させていただきます。
2013/06/13(木) 19:50 | URL | 大寅 結人 #yl/YvgLE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。