障害者問題にのめり込んだ時のことなとを話してきた

ここでは、障害者問題にのめり込んだ時のことなとを話してきた に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
昨日の日曜日は 通常なら山登りの日であるが 京都駅近くのホテルにいた
ある会の昼食会に呼ばれ そこで 「 障害者とともに歩む : 私の夢 」 というお題を頂戴し その講演のためであった

「 障害者とともに歩む : 私の夢 」 はまさに 私も話したかった内容である
今まで 私が子供時代病気に掛かり 左手が不自由になったときから 今日までの障害者活動について 順を追って話したことはなかった

それが昨日実現した
その内容を大まかに云うと


子供時代に病気にかかる

多感な時期

働きだして

障害者運動にのめり込むきっかけについて

それが嵩じて 大手企業を退職して・・・

福祉の道に入るきっかけ

自分の方向を探る

一般就労の道筋を 立てたくて 前職を辞任

その道筋を前提に「みんなではたらく」「たのしくはたらく」を立ちあげる

これが一般就労の道筋を立てるスタートライン



ざっとこんな内容を 40分程度話す機会を頂戴した
自分で資料をまとめていて 各時代ごとの思い出なども蘇ってきた

特に懐かしかったのは 「 障害者運動にのめり込むきっかけについて 」 であり この場ではいちいち云わないが 当時のことは鮮明に覚えている
今日の話も それなりに響いたかな!?



でも こんな話しとは別に その後の昼食会がさらに盛り上がる
昨年の行事の報告の後 今年度の案が示されていた
今年も三条通商店街の管理事務所で 餅つき大会なども予定されている

塩谷さんも 野菜を売ったらええがな!
こういう繋がりは 予期していなかったが 本当にありがたい
「 飲んでるけど 飲んだ勢いでゆうてるンないで 」

「 わしらはなぁ こういう話をしてくれた人とも 
ずっと知り合いでいたいねん 」 それは私とて同じことである
「 障害のある人たちと 一緒になんかしようなんて 私たちにはないしなぁ 」
「 そういう知り合いがいることが 嬉しいやないけ 」

来年は 農場としてもち米を作りたいと思っている
そのもち米で この会のボラ活動の補助にも使ってもらい
併せて 野菜販売なども出来れば 今回の話がさらに輝きを増すか?

障害者に関する話がこういう広がりを持つことは 嬉しい限りである

みんなではたらくの塩谷さんは
昨日は無事講演会を終えました
今日も明日も元気です


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。