前職「ゆうりんの家 通信」について

ここでは、前職「ゆうりんの家 通信」について に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
「ゆうりんの家 通信」をある利用者に持っていった
全ヘルパー利用者や関係先に送付して 多くの発行部数を誇っている
この通信は 
前職のビーオブエスの機関紙として 今回で44~5回目がでている

私は 社会人になったときから 社内報には縁がある
会社に入った一番最初の仕事が 当時の係長から「文章好きか?」と問われ  新聞社の最終選考に落ちて ここにきた者だから文章書くのは好きだと答えた
そしたらと 与えられたのが社内報の編集であった

右も左も分らない者に 書かせるほうも書くほうもどうかしているが
とにかく作っているという実績だけが大切だったんだろう
それに乗せられていた私は まだ初心(うぶ)で素直な新入社員であった


そんな前職でも この機関誌には思い入れがある
第1回目で事務所オープン披露に間に合わせるように作り
その後暫くは 女性が担当し 今の形にしてきた自負はある

とにかく知ってもらいたいこと・伝えたいことを 真剣に興味深く書く
社内報・機関誌はそれしかない

つまらない精神論なんか 読んでもなんの意味もない
意味もないのは機関誌だからであるんだから・・・・・
機関誌だから読ませたいという上層部の思惑もあるが 下の者は見透かしているので かえって逆効果になってしまうだけである
上層部の人間って 分からないのだろうなぁ


今回のものを読んでいて 私が編集してもこうなるだろうなぁという内容であった 個人的には好きな内容である
特に伝えたいことを しっかり伝えていると思うからだ

ビーオブエス・その前身のゆうりんの家は 障害者が活き活きと暮らすことの出来る場を提供したいとの思いで 今まで活動の根本に「福祉ホーム」をおいている
だから 現代表が名称には 必ず「家」を付けたいと 十数前に当時のNPO法人の設立総会で云ったことにブレない内容になっている

そんなことを知る社員も数名いるかどうかだが 関係先にはしつこくそう思われている方々もおられるはずだ
そのことをちょっとでも知っている人たちが読まれたら
着実にその方向に歩を進めていることを感じ取れる

こういうことはおりに触れ 伝えてゆくことが大切である
しかも 書いている者の真剣度も伝わる
そうでないと 上滑りの人気取り原稿になってしまうが 今回はよく纏めているなぁと感心した
この書き手の つまらない精神論なんかも 影を潜めていたし・・・・・

一度ぜひビーオブエスの機関誌を読んでいただきたい
ここを クリックしてもらえば・・・

私たち「みんなではたらく」や「たのしくはたらく」も今後 機関誌は作る
そのときは宣伝するので 楽しみに待っていて欲しいものである

みんなではたらくの塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


せっかく宣伝したのに 今回分はもとよりも前回も指定の場所に載せてない
それではあかんわなぁ! そういうことはきっちりとしておかないと信用をなくしますよ!!


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。