昨日は火の怖さを初めて味わった

ここでは、昨日は火の怖さを初めて味わった に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
ここしばらくの一人農業では やばいことが起こる
1年以上使っていなかった農地・家庭菜園の1/4を地主さんが草をはやすのが嫌だから そこも使ってくれたらいいと云われたので 「よろこんで」と伝えた

ここらあたりで家庭菜園と云っても この場所は1/4で0.5反
本来借りておられる方は 暫くは出来そうにないので 「塩谷さんがやって」とのことであり まず当面の主な仕事はまずは草刈
これだけ広いから 当然草刈機で刈り取って それを畑の中ほどに集めていた

風がないことを自分で確認して火をつけたが 勢いよく積み上げた枯れ草が燃え上がり 積み上げた2つ3つの山はみるみる燃えたが 勢いがよすぎて地をはう草に徐々に移っていった やばいと思ったが火の手が出ているところはすごく熱い
この年まで 過去一度も火の勢いなど経験したこともなく

熱かったので ジャケットを脱ぎ捨て 下草などに燃え移ったところを消しいていたが 畑のなかの乾いた草は ちょっとずつ想定した箇所よりはみ出して 違うところを侵食でいく

隣の田んぼの畦にも移ったが ここは燃えないと判断し戻って
やっと消えてきたと思い そうだジャケットだと気づきここら当たりに置いたはずだと 探していたら 燃えたあとの場所に これらが残っていたが
ジャケットはなかった

よく考えてみると ジャケットはすでに燃えてしまったのだと瞬間気づく
携帯電話 小さい手帳 ジャケット内には千円札 万札でなくて良かったが 名刺入れも・・・ そのなかには免許証も、クレジットカードも、ETCカードも、JAFカードも、ATM関係も、法人の印鑑登録証も、他にもいくつか入っていた
すべて変形して灰になってしまった

RIMG0040_20130415070014.jpg

まぁそんなことより 出火と云うことになればそれこそ大変であった
そこまではないと確信していたが 実際に燃える火をみれば動転する
ジャケットを草の上に脱ぎ捨てたことなんか 正直飛んでいた

火の怖さを改めて知る
広い畑だから 隣にちょっと移っただけで 防獣除け弱電流配線とネットのちょっとした破損だけで済んだが これが密集地であればと思うとゾッとする

スタートした最初に火の怖さも体験した
社員にも 来るであろう仲間にも これはきっちり伝えて
火だけでなく 危ない・これくらいなら・・・という甘えが事故のもとであることを きっちりと教育してゆくという教訓にしようと思う

みんなではたらくの塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。