亀岡支部の会員さんを迎えての 右京支部昼食会

ここでは、亀岡支部の会員さんを迎えての 右京支部昼食会 に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
今日7日 京都中小企業家同友会右京支部の昼食会があった
この日のお話しは 亀岡支部の茂野洋一氏

私は亀岡支部にも入ったので そのなかで奮闘されている氏の話を聞きたかった
祖父の時代から苦労された経験談から
今日を築きつつある生活を中心に話されたが
当時は社員を 企業の労働力の一部としか見ていなかったと語るが
それを気づかされたのは 道場だと・・・・・

「 我々は、多くの人々の記憶に残るコンクリート製品を製造し、供給し続け、絶対にあきらめず、常に前進し、何事も受け入れ、負を正に変える。
n 生きている事、仕事がある事、学べる事に感謝し、全ては奉仕ではじまる心を持ち続ける企業であることを目指します 」


失礼だが こういう型破り?の経営理念を初めてみた
自分のなかでは 経営理念の型式は・・・と勝手に決めていたが
自分たちがしたいことを素直に伝えるが 最善の近道なんだ!

氏は これについても語られた
「 祖父が父が努力し続けきた思い 自分が経営者となってそういう苦労を感じられるようになったとき その原点をありのままに表現しようとしたら こんな長ったらしい理念になりました 」

理念は その企業の生き様でもある
その企業が何のためにあり 社員とともにどうしていきたのか その企業が世間に向けどういう発信をしたいのか などは経営側の姿勢であり
それを伝えられるものが尊い

また今後は亀岡でも仕事をしてゆくが 
会う人たちはほぼ全員亀岡を愛している
これはなんでなんですかね? という質問じゃなく私の率直な感想を伝えた

この回答については いずれ私の感じたことともにお伝えしたい

ただご本人や同級生たちは
子ども時代に先生からも中途半端なまちと云われていたそうだ
ご自分でもあえて否定はしないと云われたが 
そのなかにも喋るなかに温かみが感じられる
「 私は アールアイって亀岡にある会社? とか亀岡のアールアイに行ってますと云えば 良い会社ですね! 」
そんなふうに思われる会社になりたいですね

「 いつごろまでに 」 の問いかけに
「 あと3年くらいでできればいいね! 」 そんなに早くですか?
「 そうしないと会社が持ちませんよ 」 この言葉もある意味本音か

企業は どんな企業でも 本心は厳しいんだなぁと感じた
でも お話し全体から受ける印象では 
先を見つめておられる姿勢か随所に感じられた

いろいろなお話をされたが 私なりの変こな視点で
氏の企業の経営理念に興味があり それを中心に・・・ 
ご本人の意に沿ってなければ 本当にすみません

みんなではたらくの塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。