八百長は 八百屋の長兵衛さんが仕掛けた?

ここでは、八百長は 八百屋の長兵衛さんが仕掛けた? に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
こんなブログでも 原稿は下書きして“新しく記事を書く”に貼り付けている。だから原稿はいろんな思いを綴って書き溜めているが 普段そんな内容でもボツ原稿もけっこうある。
今月まだ9回であり 低くしたノルマは16回  あと7回もあり真剣に新しく書くのはちょっと辛い
だから ボツ原稿から幾つかを日の目を見させようと取り出していく
内容がどうのこうのより 回数を重視したいので・・・・・・・・・・・ 後半は「これボツやなぁ」と思いながら綴るので 最後は支離滅裂感がある
???と思われる原稿は ほぼそういうなかから拾う原稿であり 回数稼ぎには良いが アクセスいただいた方には「すみません」というほかなし

まぁ気長にお付き合いください そんなには損をしないと思いますよ!
「 そういう変な自信でみんなが迷惑するンよ 」 これ31年目をスタートさせた女房殿のひとこと



サッカーの試合が欧州や韓国、そしてさらにはタイ国でも問題視されている  タイで行われたサッカーの国内大会決勝で 主審を務めた日本の吉田寿光審判が八百長を持ちかけられたことをアジア・サッカー連盟(AFC)に報告していた

もはや八百長が世界的に問題になっており 欧州刑事警察機構は4日
欧州で380試合・アジアやアフリカ、中南米で300試合について
「八百長の疑いがあり捜査中」と発表したが W杯予選や欧州チャンピオンズリーグの試合も含まれており 15カ国以上の約400人の選手や審判・協会関係者に関与の疑いがあるとされている
J1やJ2などでは 本当にないのであろうか?

相撲の世界では 八百長は日常茶飯であると思うが 協会はこれらを無気力相撲とややこしくて意義付ける
「わざと負ける」のは同じだと思うのだが・・・・・

八百長は取組前に力士同士が話し合って勝敗を決め 観客に分からないようわざと負ける相撲  由来は明治時代の八百屋の店主:長兵衛が 商売相手の機嫌を取るために囲碁でわざと負けたことが語源とか

これに対して無気力相撲は 相手に知らせずに力を抜いてわざと負ける相撲
自分が勝てば相手の番付が下がってしまう場合などに 可哀そうだと思って力を抜いてしまうことがあると協会側は説明
そこから人情相撲と呼ぶ親方もいるらしい

でも 実際胴元がいるかどうかは別として 
勝者にありがとうという報酬が入ることには代わりがない

相撲は1対1で行うため 無気力相撲や人情相撲が起こりうるが
団体競技では 組織的でなければ八百長はなりたたないし
人情ゲームなどは原則起こりえないだろう
ただ 今後カズの引退試合などは ゴールしやすくDFが過激な防御をしないなんてことはあるのかな!

相撲のように万人でも分かりそうな勝負も対戦もあれば
真剣に争っていても 勝負の行方がわからないスポーツもあり そういうことにしっかりと対処してこなかったことが レスリングに不審を持つ人たちもいるようだ
オリンピックから外れることはないという慢心からか?
今さら慌ててもと云う気がしないでもないが・・・・・・・

普段から なににつけても準備を怠らないという教訓だろうか?
最近ロビー外交と云う語をよく耳にするが 日本人はそういうことが下手なんだろうねぇ 
また柔道などは 日本が反対していた青色の柔道着の着用なども実施し 外れることなく フランスなどを中心に新たなスポーツに進化していくんだろうね

要は 時代に応じてなにごとも変化していくことが
その時代には最も重要なことだと感ずる

塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。