右京支部 昼食会  -辞めたくない会社を作りたいー

ここでは、右京支部 昼食会  -辞めたくない会社を作りたいー に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
「究極は 社員が辞めたくない会社を作りたいんです

今日 京都中小企業家同友会 右京支部の昼食があった
「夢を語る~私の夢・会社のビジョン」という年間テーマのもとでの昼食会
最近は右京支部も他支部の方々にも お話を聞くことも多い
今日は宇治支部の ㈱ファンシステムの小山和幸さんのお話

障害者問題委員会のメンバーでもあり そういう話とは別に
障害者の方の指導を企業として欲しいとの話から 受け入れることで社員が変わってきたことも話された  
だからと云って 決して障害者雇用をしてほしいというものでもない
ということは 何度も付け加えられていたが・・・・・

この方は失礼ながら見た目からも 障害者分野とはほど遠いと思われる方であるが そういう人がこういうテーマを話されると 
非常に説得力がある
私などは障害者分野を業務としており そういう話をすると
一般からは “ 障害者おたく ” などと思われ 事実そういう声も聞いたことがあるが それはある種偏見だろうと感じていたが そういう者がそういう話をすれば その自体は仕方のないことでもだった

でも彼のような 間逆だと思われる人?(何度も失礼だが)の話には 
非常に説得力がある
私にはそういう方の存在は実に頼もしい限りである
そういう方々が 真剣に ・ 考え ・ 行動し ・ アナウンスしてくれることが 底辺を広げる最善の方法でもある

いろいろなことを話の中で語られていたが それらは省略する
そういう方はなにを思い そういう人たちを受け入れても良いと思われたのかを一度 考えてもらえれば・・・・・・・ と思う

彼は 「 障害者を雇用したいとは思わない
障害を乗り越えようという人なら 採用しても良いと思います 」


私自身は障害者を対象とする事業をしてきた人間であり 
対象は全ての障害者
彼は障害があっても それを武器にすることなく それを乗り越えようとするものは 障害の有無には関係ないと思われているのだろう

いろいろ考えさせられる昼食会であった
ありがとうございました

塩谷さんは
今朝 亀岡で無事終えました
明日も元気です


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。