非日常のお正月

ここでは、非日常のお正月 に関する情報を紹介しています。
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
毎年クリスマスまでは本当に長く感じる 
街中には 1ヶ月以上にわたりこれでもかというくらいクリスマスソングが流れ 人々はそのリズムに踊らされる
去年もある支援で24日の夕刻ケーキ屋さんにクリスマスケーキを買いに行ったが 長蛇の列であった

1年間にはいろんな行事が目白押しだが これほど長期間にわたって
いろんな贈り物などを含め お金の動く時期は他にはないだろう?

これが終わる25日の晩から 一斉に「新春」「初詣」に街中ががらっと変わる
でも新年までは 1週間しかない
当然日数的にはクリスマスに軍配は上がるが
日本人だから お正月に肩入れする者も多い

それを見越して TVなどは後半2週間には特番オンパレード
どこの局にも出ている芸人が ここぞと安い金で出まっくているが
最後の1週間は これでもか・これでもかというくらい 出続けるのである

期間からみれば そうしないとX’masには対抗できないのだろう
そして 新年を迎える

良い悪いは別にして 今の正月には厳かな雰囲気はなくなった
昔は 秋口からお正月にはお雑煮が食べられる
お正月になったら 新しい靴を履ける 
買ってもらったさらの服が着れる  などなど・・・

「お正月」と云う言葉に 
新しいもの・欲しいものが叶うという歓び
があった

が今は そういうものは微塵も感じない
感じないから悪いということではないが
敢えて 特別祝う必要もないのでは・・・・・ と思えてくる

それを祝うのは 祝わずにはおれないという状況を作らされるからか・・・・・
その煽り役が ある種TVなどであろう

私はバラエティーが好きではないので この時期には特にBSを良くみている
時たま 昔の正月風景が写ったりするが
人々がこのときを待っていたという光景を よく目にする
それは今のように120%ものが整っている状況ではなく
お正月に合わせて・・・・・・・ ということであろう

が わが家でも 最近は毎年おせち料理を注文するようになった
今年は洋風おせちが良いだの 和洋の混ざったものにしようなどと
待ち焦がれるお正月でもない

正月だから このくらいはしようやというところか!
だから 飽きてくるのも早くなるのだろうか?
こういうお料理も2日間続くとねぇ~~
残りものも3日目には もういらないと思ってしまう

しかしTVは厭きもなく やり続けている
唯一 お正月にしがみついている気がするのは 私だけ!?

こんなことを思いながら 今日新年の4日目が暮れようとしている
非日常から 日常に戻ることの
嬉しさを感じるのも ここ1~2日のことであろう

今日も日常・通常の支援があった

プロデッセの塩谷さんは
今日も無事支援を終えました
明日も元気です


スポンサーサイト
FC2ブログランキング

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。