障害者団体や想いを持った方々と緩やかなネットワークの構築を目指しませんか?
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
昨日から御用始だが 7日間も休んでいたので
畑の様子はまったく分からなかった

昨日・今日は野菜の出荷があり 事務所で若干の話をして畑へ・・・
大晦日とまったく変化なく 一安心
菊菜・菊次郎(品種)は大きくなっていると思ったが ほとんど変化なし  「それではあかんやん」

でも 亀岡の気温では致し方ないようである
他の野菜も成長の気配はまったくなし
それでも ネギやみずな等を収穫し 事務所前で土を荒い出荷準備


FBでも書いたが すべて手作業
まあ 50~60袋だから 人数がいればそう難しいことでないが
なんか空しいね!

特に冬場の葉もの野菜は根に土がついており
その土と根を切る作業に時間が掛かってしまう
利用者は 見た目に綺麗な野菜を最大の目標にされるが
見た目に綺麗な野菜は それなりのことをするのだ

それなりとはなに?
虫が食ってないとか 曲がってないとか サイズが均一だとか・・・・・
自然に出来るものだから 全てが同一なんかには絶対ならないが
味は まったく同じなんだけとネ

全てが同一・均一にするためにする作業は
くすりを使うことしかないんだがなぁ
亀岡は 九条ネギの産地として今では有名である

「あれだけ噴霧器でかけてるの見たら 買いたくないネェ」
近所のおばさんの話である
誤解があってはいけないので 薬かどうかは私も確認していないし ここで云うのは・・・とも思ったが 事実そう思うものが少なくないのも事実

なぜそれほどまでに 噴霧するのか?

ようは見栄えが良いようにしかないだろう!
それは できるものの成せる業でもある
ヤッカミではないが そうできれば・・・と思わなくもないけど・・・

でも 私には虫食いの白菜や 土のついた野菜のほうが
自然らしくて良いんだけどね!
ただ それを許してくれないのが 一般消費者なんたなぁ!!

みんなではたらくの塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


FC2ブログランキング

スポンサーサイト
プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
今日はもう4日の土曜日
正月3日もあっという間に終わってしまった


今年は
長女夫婦や孫も 京都に戻ってきて最初のお正月
次女夫婦や孫たちも 年末の26日から戻っている
賑やかで 年寄り夫婦には嬉しいお正月となったが・・・

実は今年の正月は 本来は東京で迎えるはずだった
と云うのも 次女の旦那の大学チームが甲子園ボールで
関西学院大学に負けて 昨日のライスボールを観に行けなかった
アメフットやサッカー・ラグビーなどの競技では
お正月に日本一を争う試合を選手やコーチは最大目標にしており
負けてしまい正月に目標がなくなるのは なんとも寂しいものか?

私たち両親や孫をもつ家族は 来年は東京でお正月を迎えようと
口には出さないが 誓っていたようだ
もうすぐ3歳になる孫も アメフトには非常に興奮するみたい
生まれたときから おやじの試合を観さしていたからか・・・


そんなこんなで 正月も終りを向かえる
畑も この5日間はまったく見ていない
野菜も ネギみずなくらいしか取れない
菊菜もまだ大きくならないし 聖護院大根ミニキャベツ
2月の下旬くらいになりそう

これから 全員で何をしよう?
昔なら
こういう時期に わらじや しめ縄を作るのだが・・・

当面は “丹波黒”の鞘むきと ほとんど作られていない“黒千石”という本当に小さいサイズの黒豆の鞘むきを
 
総員10数名で・・・  心ゆくまで楽しもうか!

みんなではたらくの塩谷さんは
今日も無事ゆったりした休日を終えました
明日も元気です


FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
あけましておめでとうございます


例年のことだが 紅白を観ながら寝てしまい
北島三郎のラストステージも見逃してしまった
それはそれで良いのだが 目が覚めたら「行く年・来る年」

子どものときから この番組は好きだった
各地の年越しの様子を子供心に興味を持って観ていた
NHK特有のアナウンサーの語り口が 妙に重みを醸しだす
特にたいしたことのない話題でもね・・・・・・・

なぜこの番組が好きかと云えば お寺や神社に降る雪であろう
「京都も雪降らへんかなぁ」そんな思いを持ちながら夜中に家を出ていたことも思い出す
この番組 30分と云うのは寂しい 中継点をもっと増やせば いくらでも時間を延ばせるものを・・・ とよく思ったものだ
そして また寝るのだが・・・・・・・・・・・



今日は2日
昨日 午前中に初詣に行った
場所は過去あちこち行ってきたので 最近は初めてのところを
できる限り行こうとしている

今年は 嵐山の野宮神社
世間一般には非常にマイナーなところであるが
実に数十年ぶりに行ってみた もちろん初詣は始めてである

由緒正しきお社であるが なにせ小さい
安産では有名らしいが・・・
なんとここで交通安全守りを買った
本当に効果があるのだろうか? 買った者にも疑問が残ったが・・・
昔から 最初に行ったお宮で交通安全のお守りを買ってきた
でも見た目 こんなちっちゃなお宮で大丈夫?

DSC_0222.jpg

その後 大河内山荘に初めて行ってきた
前まではよく行ったことがあるが 入るのは実は初めて
ここは野宮神社を通り抜けて あの竹やぶが切れたところにある
DSC_0220.jpg DSC_0224.jpg

そして今日は 子どもたち夫婦や孫たちと会った
また明日も もっと親戚の幅が広がり 総勢●●名くらいになる
毎年その行事が終われば 仕事が始まるのだが
今年は 日回りの都合でもう少し 自由がありそう

みんなではたらくの塩谷さんは
今年も無事新年を終えました
今年も元気です


FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
今年も今日が 大晦日

今年もいろんなことがあった
この5月から 「就労継続支援A型事業所たのしくはたらく」を
スタートし 初めての農業活動を経験し すでに8ヶ月が経過した
これらは主にフェイスブックで書き綴ってきた

昨日 久しぶりに実姉夫婦が 私たちのマンションに来た
私たちの両親の仏壇に今年一年の最後に手を合わせるために・・・

というのも 今年9月に長男である私の家に仏談を引き取った
おふくろが亡くなって1年以上 実家横に住んでいる姉夫婦に
仏壇の世話をお願いしていたが姉からも「引き取ったほうが良いよ!」
自分自身でもそう思っていたので ちょうど良い機会でもあった

仏壇がわが家に来てからも 特別何が変わったということもないが
朝 扉を開いて水を供え 手をあわせる
そして夜に 簡単に言葉をかけ 仏壇を閉める日々

いろんなところで育ってきた環境の違いなどもありおもしろい
女房殿の実家では ご飯を炊いた後は必ず まず仏壇に供えるらしい
従って炊かなければ 供えないということになる
私の実家では 昨日の残りなどもおかまいなく 毎朝お供えする

でも 仏壇に手を合わせることって この年になると気が休まるもの
実姉はちゃんと守っているかと 心配していたようだが
私には こういうことはなんの抵抗もない
大晦日を前に 姉夫婦も安心したことだろう

今日は 
『この半年余り見守ってくれてありがとう
無事に今年も終わりそうです
勝負の年は来年 
また2014年も変わらず 見守って心の支えになってください』


もう少しで 希望に満ちた
新年の幕が開こうしている



今年は後半あまり更新が出来なかったが 
アクセスいただきありがとうございました   
来年もよろしくお願いします

みんなではたらくの塩谷さんは
今年も無事仕事を終えました
来年も元気でしょう
いや元気です



FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
ちょうど1週間は遅れている
9月の上旬から 夏野菜きゅうり・なす・ミニトマトを撤去して
その後 まくわメロン・小玉すいか・ミニかぼちゃの地面を這っているつるも全て撤去した

それから トラクターで耕しいろんな肥料を入れた
数年間休耕地になっていた田を 畑に変えただけでちょっと肥料は施したが 結構な野菜が取れた

でもそれは偶然の部類だろうと思える
本来は きっちりと必要な肥料を入れて 土の質も良くして育てる
それが当たり前の行為であり たまたま良いものが出来ただけ?

だから秋・冬野菜については まず土質を改良しながら育てようを 全員の合言葉にしている
そうしないと 収益の確保もママならないし・・・・・ネェ!

ナスの後は 小松菜と二十日大根を1畝ずつ 1週間程度ずらせて3畝を植えた
子かぶの後は つるありインゲン豆1畝と つるなしを3畝
そしてほうれん草・サマースカイを2畝と和系の次郎丸を1畝 日本を2畝と計5畝を植えた
ミニトマトの後は ミニ白菜を2畝植えつけた

まくわメロン・小玉スイカ・ミニかばちゃの後には
フォーカス・マッハ・OP黄という玉ねぎを植えた 
ここは10畝もあり なんでこんな種類を植えるのかと云えば 長く収穫したいということによる

下の畑では 九条太ねぎを3畝と 浅黄系の九条ねぎを4.5畝も植えつけた
さつまいもの後の6畝にはさあ何を植えようか?
その他にも まだ7畝もあるのだ

この写真は 植え替え時にトラクターで鋤いている光景である
あと1週間は早めたかったが やむをえないネェ

塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
最近の天候はまったく手に負えない
特に農業活動に従事していると それらはひしひしと感じる

農業活動が始めての私たちは その指導者に教えてもらったとおりに畑仕事も実施している
来年はそれに自分たちの昨年の経験は加味されるだろうと
期待を持ちつつ・・・・・

今年の梅雨は例年よりかなり早くやってきたが
梅雨入り宣言をしたとたん 雨はまったく降らず
それを見越して さつまいもを植えたのに 毎日毎日水遣り
水路まで水汲みに行き それを畝に入れてゆく

小さい場所なら それでも良いが なにせホ場が広い
ひとりでなん往復・数人でしてもなかなか追いつかないくらい
これはいもに限ったことではなく どの野菜もそんな感じであった

暑くなると容赦ない
農家さんが「暑うなってきたので帰ろか」という時に 畑に出かける
そして昼をはさんで 3時半までが活動時間
「土方くらいやで そんなとき外にいるのは・・・」と何人もに云われた

また降り出すと ゲリラ豪雨
以前何かで書いたが 3日晴れ その後1日は半日程度の雨
ただし無茶苦茶降ったらダメ
こんなんが農業従事者の理想であるが

そんなに上手くゆくことは当然考えられないが
比較的これに近い形で推移してくれないとネェ



今回の大雨は ほんとに凄かった
夜中にいつもと違うメール音が何度も鳴って 特別警報が入っていた

特に 右京区京北町の警報が始めだった
ここには農業指導員の方がおられ 
後で聞いたらやはり避難されたとのこと
都合8回も 携帯に情報が入っていた

各地区の被害情報を映していたが 京都のそれが最大の扱い
嵐山の渡月橋
福知山の河川氾濫 などなど

嵐山は自宅からも近く あんな光景など今でも想像すら出来ない
渡月橋から下を見れば 水が流れているかいないのか
分からないような水量である・普段は・・・・・・・・・・・・

橋の上まで水が被るのは・・・・・・・・・・・ 
知り合いの旅館も 当全床上浸水 大広間の後始末も大変だが
営業するためには 消毒の徹底も必要らしい

この地域は 私の先輩たちもお店をしているが 
川よりちょっと離れているため 直接の被害はなかったらしいが 
同じ料飲組合員の被災を見過ごすことは出来ないと 
あちこち動き回られているらしい




どこかが狂っているのでないか
子供時代はこんなことは ほぼなかったはず
従って ゲリラ豪雨やそれにともなう特別警報なども・・・

農業従事者も こんなん始めてやと多くの人たちから聞いた
新米の従事者には大きな試練のときである

親しい家庭菜園・と云っても0.5反もされている方は
雨が上がって見たら 「一面水浸しでした びっくりしました」
当社の社員で事務所3階に住民票を置く者は
「塩谷さん ほんと怖かったです あんな雨初めてだったし」

いろんなことを総合して考えてみると 凄いし どこか狂っている
そんな表現しか 他に適切な言葉を私は知らない


今日 あんなに苦労して水遣りした さつまいもの試掘をした
紅あずま と 鳴門金時
どちらも 大きく立派に育ってくれた

明日と明後日に 紅あずまを2畝収穫する予定
あと1畝は できれば近くの保育園の芋ほりにつるだけ取っておこうと考えているが 先方にも予定がありそうだが 一緒に掘りたいね!

鳴門金時はもう少し大きくして 良い値で売りたいしね
今月末頃に 私たちの思いを乗せて 
計50メートル程度の畝を スタッフ・仲間全員で掘りつくそう!!

自然がそんなことするなら
私たちにも ちょっとだけ良い目をさしてくれてもねぇ!!!

農業従事者の塩谷さんは
今日も無事仕事を終えました
明日も元気です


FC2ブログランキング

プロデッセとは
PROfessional DEaler of SErvice」
(「人にやさしい」サービスを提供できる専門家集団として・・・)
という意味合いの造語ですが、
単純に 「プロでっせ!」 と呼んでもらっても、なんら問題はなし。
プロフェッショナル【professional】 ディーラー【dealer】 サービス【service】
いつ以来の 更新だろうか?

「たのしくはたらく」もあれだけ暑かった時期の夏野菜も既に撤去し
この1週間ほどは 秋冬の葉もの野菜のために農地を鋤き
肥料を大量に入れ込んで 土質を変えながらの野菜栽培であり

指導してくれる方によると 「少しずつ良くなってゆくんですよ」と
あまり急ぎ過ぎないということを 暗に示されている

ただ 出荷しないとお金にならない者にすれば
急ぎすぎることも 解って貰いたい
「そんなこと 云われるまでもなく解っていますよ」という顔が目に浮かぶ


この間数ヶ月のブランクは 野菜の変化だけではない
個人的にもいろいろなことがあった
そのうち 話せるときもあるかもしれない



そんななか 今年の「てんとう虫マラソン」が今日行われた
詳細はしんどいので このうえクリックしてもらえれば・・・・・

早朝の大雨で 中止だと思っていたが 念のため確認すると
「今 準備の真っ最中」
「えぇっ 実施するの?」 「警報が出たら当然中止ですが・・・」
今のところ大雨警報その他の警報もないようであり
手配していた 前職の介護タクシーの担当に連絡

「えぇっ 中止じゃないの? 大丈夫なんですかね」
「もちろん 予定しているので行きますけどね・・・」

その雨も マラソン実施前にはなんとなく上がってきた
数百人の想いが届いたのかなぁ!!!!!


宝ヶ池周辺道路で開催される「てんとう虫マラソン」は20回目
京都国際会議場が真正面に見え その奥には比叡山
いかにも京都らしい


あるスタッフが 雨の合間に見えた雲のような感じを見て
塩谷さん 「 霧 」 と 「 霞 」 の違いって分かります?
「 霧 」は 空気中の水蒸気が・・・・・ 「 霞 」は食べれるし・・・

「 霞 」を食べて生きている人を何人も知っている
そんな雰囲気の方を・・・・・・・・・・・
私もそういう生き方をしてゆきたいと常々思うが やはり俗人!
くやしい ねぇ


『 実は一緒なんですよ 春の「 霧 」 を 「 霞 」と呼ぶんです 』
「そうなの? でも春霞って云うやない?」

「それは間違いなんですよ」
どうでも良いような話題であるが 霧を見ながらなので
なんでか 心に響いた

「今はそうなことがネットで直ぐに調べられるんですね
私もこれ 調べて見たんですわ」 とちょっと自慢顔

子どもたちのネットと違い オッチャンの文学的やナァ
それはこれ

春のを霞と云うらしいが それでは春霞ってダブってると云うこと?
でも 秋の霧って言葉もあるので ダブルことが
悪いというものでもないのかなぁ

いつまでもこんなことを考えていることが おもしろい

「みんなではたらく」の塩谷さんは
本当に久しぶりの ブログ更新です
その間もずっと元気でした?

明日も元気です


FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。